高井麻奈由
北海道富良野生まれ札幌育ち。
札幌を拠点に全国で活動中のシンガーソングライター。
幼い頃から好きだった“歌”に憧れを持ち、2008年より活動を始める。
ピアノ弾き語りだからこそ感じられる“間”や“空気”、“感情の共有”に重きを置き、精力的にライブ活動を展開中。
聞く者を吸い込む圧倒的な歌唱力とハスキーかつソウルフルな歌声に全国にリピーター続出中!!!
2018.6.6DEENの池森秀一プロデュースによりDiamondRecordsから自身の10周年を記念した初のベストアルバム"10-ten-"リリース!!
wacca.
北海道発フェス系バンド。日野皓正、Fried Pride等のオープニングアクトを務めるヴォーカル・作詞家の北畑蘭と、吉田兄弟等の著名アーティストの海外ツアーに参加し多数のCMソング提供を行うピアニスト・作曲家の田中K助により2017年に結成。清々しさとパッションが同居するアート性の高い音楽に定評がある。2019年、待望の1st EP「Raymond」を発表。シンプルかつ緻密な曲作りとクレイジーなミックスが音楽的高評価を得ている。
山口こうじ
高校時代から作詞作曲を始める。またオリジナル曲を作り始めた頃から頻繁に札幌市や札幌市近郊のライブハウスやイベント等に出演しライブ活動を始める。この頃から、現在までに作った楽曲数は約300曲。
大学生時代からギター片手に全国を旅しながら様々な所でライブを行うようになる。
この頃の経験が現在のライブスタイルの礎となっている。
大学卒業後、北海道のラジオ番組のパーソナリティやテレビCMへの出演、テレビCMへの楽曲制作、また他アーティストへの楽曲提供などを行なうようになる。現在、全国各地でライブ活動をしている。
代表曲『風』(1998)、『10years』(2006)等カラオケ配信中。
トクナリ
少年時代に「レッド・ツェッペリン」をラジオで聴き衝撃を受け音楽活動を開始。
学生時代には、某音楽オーディションで、バンド部門のボーカリストとして優勝し、プロとしてステージに上 がるようになる。
エンターテイナーとして、様々なシーンで、表舞台でも裏舞台でも、活動を行いながら、同時に studioViVo を立ち上げ、精力的に活動及び後進の指導にもあたっている。
ジャンルに捉われずどんな歌も唄いこなす、マルチボーカリスト。音楽イベントに限らず、様々な催し物を つくり上げる、イベントプロデューサー・舞台監督。テレビ・ラジオのCMソング・ナレーターや出演・コメンテ ーターや俳優としても活動しており、ラジオ&ネット動画配信番組「ほっとけNIGHT!」のパーソナリティー を24年間務めている。(2020年現在も継続中)
かねあいよよか
2015年6月、当時5歳のドラマー”よよか”を中心に結成した北海道石狩市在住の家族バンド。
メンバー全員が作詞作曲しボーカルも務める。
2018年にはRISING SUN ROCK FESTIVALに出演し、奥田民生やCharとの共演を果たす。同年行われた札幌市の道新ホールでのワンマンライブはアマチュアとして異例の700席チケットソールドアウトを達成。同年、東京でのワンマンライブも一晩でソールドアウト。道内ツアーや関西ツアーなど精力的にライブ活動や制作活動を行っている。CDの売り上げで地元石狩市にドラムセットやドラム専門誌を寄贈したり、新型コロナウイルスの影響で苦しむライブハウスのために配信による自宅でのチャリティーライブを敢行し、約30万円をライブハウスへ寄付するなど慈善活動にも力を入れている。
津軽三味線アーティスト -忍弥(niya)
北海道羽幌町焼尻島出身。本名は佐々木忍弥(ササキニヤ)1994年3月12日生まれ。

7歳で津軽三味線を習い始め、三代目日本一佐藤俊彦師に弟子入りする。青森県で毎年行われている「津軽三味線日本一決定戦」において2012年B級部門準優勝、翌年A級部門で優勝を飾る。

北海道、東京をはじめニューヨーク(カーネギーホール)、台湾(保安宮)、トルコ共和国、タイ(バンコク日本博5年連続出場)、マレーシア、シンガポール、ベトナム、中国(上海、ハルビン)、香港、ロシア(サハリン)、ドイツ(札幌の姉妹都市ミュンヘン)など海外へ活躍の場を年々広げ、世界中の人びとに日本伝統音楽の魅力を伝えるため精力的に活動。

今は亡き師匠にかわり弟子の指導にも尽力しており、2012年からは札幌圏へ音楽講師として指導するなど音楽教育にも携わり、津軽三味線の魅力を次世代に伝える。DJ、ファッションショーのバックミュージック、吹奏楽団(札響)とのセッションなど様々なジャンルとのコラボレーションを実現し今までにない津軽三味線の可能性に挑戦。

北海道を代表する若手ホープ津軽三味線演奏者である。

津軽三味線奏楽の会あらた所属
住吉貴行×田中K助
北海道発、Saxophone & Pianoの激アツユニット。様々なバンドを渡り歩き自らもTwitCasting等で全国的に大きな人気を博す住吉貴行と、数々の著名アーティストの海外ツアー同行やCM音楽製作等を手がける田中K助が2017年に結成。以来、3枚のCDリリース、4度の全国ツアーを行う。2018年、札幌市で開催された北海道の芸術家たちが集まる総合芸術舞台「RENATO project」の主題歌に起用される。
Show More
 

企業スポンサー

有限会社 ワン・ナップ

個人スポンサー

岩尾 学(6口)/T・小澤(3口)

Tomoaki(2口)/今村 康成(2口)

Wing A Yohko(2口)/しずお(2口)/

music&bar FOLKIE(2口)

河原 利行/ナガハマユキヒサ/シエル

*掲載希望名の確認が取れた方から掲載しております。

 

ローソンチケットご購入の方は下記のフォームより

新型コロナウイルス抗原検査キット送付のお申込みをお願いいたします。

当日入場の際はキットの結果とチケットを並べて撮影した画像が

​必要になりますので【必ず】お申込みください。

​抗原検査キットの郵送には1〜2日かかりますので、お早めに!

ローソンチケットご購入の方専用
​新型コロナ抗原検査キット
郵送申込み
フォーム

ローソンチケット管理番号とは下記の赤い四角の部分の番号になります。

ここの番号です

ここの番号です

wacca.

北海道発フェス系バンド。日野皓正、Fried Pride等のオープニングアクトを務めるヴォーカル・作詞家の北畑蘭と、吉田兄弟等の著名アーティストの海外ツアーに参加し多数のCMソング提供を行うピアニスト・作曲家の田中K助により2017年に結成。清々しさとパッションが同居するアート性の高い音楽に定評がある。2019年、待望の1st EP「Raymond」を発表。シンプルかつ緻密な曲作りとクレイジーなミックスが音楽的高評価を得ている。